トップページ

メインイメージ

やっぱり憧れる高級時計

男なら腕時計にこだわりたい

最近は、腕時計にステイタスを感じる人も少なくなった。

特に若い人にとって、腕時計に高額をつぎ込むなんて無駄にしか思えないだろう。

それはそれで、今の時代にあった考え方だと思う。

高級腕時計なんかより、スマホのほうがよっぽどワクワクするプロダクトだ。

しかし、私は古い時代の人間だから、ロレックスやオメガといった高級腕時計に魅力を感じてしまう。

なぜ、これほどまでに値段が高いのかは私にも分からない。

企業努力をすればもっと値段を下げられるのではないかと思ってしまう。

しかし、安い値段のロレックスに魅力を感じるだろうか?

1万円のモデルを発表したとして、それを買うだろうか?

私なら買わない。それはもはやロレックスではないからだ。

となると、高いことにこそ価値があると言えるのではないだろうか。

そういった顧客心理を心得ているからこそ、世のブランド品というのは価格が高く設定されている気がしてならない。

ステータスというのはそういう風に作られているのだろう。

このサイトでは、一生ものといえる高級腕時計の魅力について語っていきたいと思う。